スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第47回ミス日本コンテスト2015」で準ミス日本に選ばれた秋山果穂さんは異色の経歴を持った才女

2015年度の「第47回ミス日本コンテスト2015」(ミス日本コンテスト事務局)が2015年1月26日に東京都内(新宿 京王プラザホテル)で行われ、準ミス日本に埼玉出身で東京大学医学部の秋山果穂さん(22)が選ばれました。

秋山さんは高校時代の東大模試で偏差値93.7をたたき出したこともある才女で、現在、東進ハイスクール東大特進コースのスタッフとして、「今でしょ」の予備校講師の林修さんのアシスタントを務めているという異色の経歴の持ち主です。

「将来は医師になりたい。臨床か研究かはまだ迷っています」と語っています。

秋山さんは同コンテスト出場について当初、「目立つことにためらいがあった」といいますが、2014年8月に東日本予選の1週間前に交通事故で生死の境をさまよったことから「死ぬのかなって思ったら思い出としてコンテストに出たい」と思い直し、出場を決意したといいます。

秋山さんは、準ミス日本に選ばれ、「ステージを終えられただけで幸せなのに、賞をいただけて、コンテストに出たことが形に残ってすごくうれしい」と喜びを声をあげました。

「コンテストに出て勉強になった。人前に出るタイプではないですが人から声を掛けられて、自分がいいなと思ったら挑戦してみる人生にしたいと思います」と語っています。

「頑張ってね」と声を掛けてくれた林修さんへは「キャラじゃないんですが」と前置きした上で「『すてきな賞をいただきました。うれしいです』と伝えたいです」と語りました。

彼女を見ていると、世の中には、これほどまでに外見・内面ともに完璧に近い人もいるのだなーと感じてしまいます。→ranking



■秋山果穂さんのプロフィール
・生年月日 :1993年6月28日
・出身 :埼玉
・職業 :大学生
・趣味 :文学や芸術に触れること、アロマテラピー、パン作り
・特技 :勉強、書道、絵
・身長 :173cm
・将来の希望 :医師

彼女の画像はこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2141934540676825501

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。