スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西原加純は中長距離・長距離を得意としたヤマダ電機所属の美人陸上選手

皆さんは、中長距離・長距離を得意としたヤマダ電機所属の美人陸上選手の西原加純(にしはらかすみ、1989年3月1日生まれの26歳、身長161cm、愛称:かすぴー)をご存知でしょうか?

京都府与謝郡与謝野町出身で、京都府立宮津高等学校、佛教大学教育学部臨床心理学科を卒業しています。

2009年の夏季ユニバーシアード(ベオグラード)において10000mで金メダル、5000mで銀メダルを獲得しました。

2010年の皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会では、1区区間賞を獲得。

また、2010年の全日本大学女子駅伝対校選手権大会では3区で28分58秒の区間新記録を樹立して、佛教大学の大会2連覇に貢献しました。

さらに、2010年の国際千葉駅伝では日本学生選抜のメンバーとして出場、4区(5.0 km)を走り、16分2秒の区間賞を獲得して日本学生選抜の大会初優勝に大きく貢献して女子の優秀選手に選ばれました。

2011年4月にヤマダ電機へ入社し、所属部署は総務部庶務渉外部。

2011年の全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 女子10000mで初優勝し、今年2015年の日本陸上競技選手権 女子10000m決勝でも32分06秒48というタイムで優勝しました。

美人で実力者。特に中長距離の種目に注目して彼女の走りをチェックしましょう。→ranking



画像はこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2141852969125725401

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。