スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムグルッサが2015ウィンブルドン3回戦でケルバーを下して4回戦進出

テニスのグランドスラムである2015ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は7月4日、女子シングルス3回戦が行われ、第20シードのG・ムグルッサ(スペイン)が第10シードのA・ケルバー(ドイツ)を7-6(14-12)、1-6、6-2のフルセットで下し4回戦進出を決めました。試合時間は2時間34分でした。

この試合の第1セット、ムグルッサは第2ゲームで先にブレークを許しましたが、第4ゲームを0-40からサービスキープすると、続く第5ゲームをラブゲームでブレークバックして2-3としました。その後、両者サービスキープして迎えた第12ゲーム、ムグルッサは5回のセットポイントをしのいでサービスキープしたところで6-6となりタイブレークに突入しました。

タイブレークに入って第1ポイントは合計33回のラリーを制してケルバーが取りました。その後、ムグルッサの5-6となり6回目のセットポイントになってしまいましたが、ここも驚異的な攻撃力でしのぐと、7回目、8回目、9回目のセットポイントもしのぎ7-6(14-12)でこのセットを取りました。

このセット、ムグルッサは何度セットポイントを迎えても、その度強気のプレーで跳ね返しました。逆にケルバーはセットポイントを迎えると、守りに入ってしまい何度もミスを冒してしまいました。

それにしても、ムグルッサのメンタルの強さはすごすぎます。

第2セット、ムグルッサは1-6で落としてしまいましたが、最終第3セットを6-2で取って、セットカウント2-1で勝利しました。

ムグルッサは4回戦で第5シードのC・ウォズニアッキ(デンマーク)と対戦します。

この対戦は本当に楽しみです。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。