スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「E-girls」誕生までの苦悩の日々

2015年1月9日(金)21:00~22:48、「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)で、E-girlsの誕生秘話が放送されました。

E-girlsは、LDH(EXILEのリーダー・HIROが代表取締役社長を務めている)所属の女性グループ、Dream、Happiness、Flowerを中心に構成されているガールズ・エンターテインメント・プロジェクトです。

その中でも、最も早い2000年に結成したDreamのAmi、Aya、Shizuka、Erieの4人は、売れない時代を長く経験し、解散危機という最も大変な時を過ごしました。

そんな4人にHIROやATSUSHIは手を差し伸べ、E-girlsとして再出発するきっかけを与えました。

HIROはEXILE結成当初、全く売れずにDreamのバックダンサーとして盛り上げた経験があります。

ATSUSHIは、かつてテレビ番組「ASAYAN」主催の男子ヴォーカリストオーディションで最終選考まで残りましたが、「可能性を持ったデュオを選ぶ」という主催者側のコンセプトに合わず落選した経験があります。

皆、いきなり有名になったわけではないんですね。

今、皆こうして有名になり苦労が報われて本当に良かったなと思いました。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。