スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピンがかかりやすいラケットとは?

スピンがかかりやすいラケットは、どう見極めればいいのか分かりますか?

一つは、ストリングパターンにあります。
18×20や16×19や14×16などがありますが、16×19以下の目が粗い方がスピンがかかりやすいです。

プリンスでは、最近14×16のストリングパターンのラケットを出しました。
これは、スピンがかけやすいことを示しています。

また、フェイスが大きい方がスピンがかけやすいです。

フェイスが大きい=目が粗い、だからです。

スピンをより多くかけたいと思っている方は、ストリングパターンとフェイスの大きさに気を付けてラケットを選んでみて下さい。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。