スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014ゲリー・ウェバー・オープン準決勝で錦織がフェデラーに敗れる

男子テニスツアーの2014ゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、グラスコート)は6月14日、シングルス準決勝が行われ、第4シードの錦織圭(日本)は元世界ランク1位で第2シードのR・フェデラー(スイス)に3-6、 6-7 (4-7)のストレートで敗れ、芝コート大会での初の決勝進出を逃しました。

この試合で、錦織はフェデラーに2度のブレークを許し、1時間13分で敗れました。

非常に残念ですね。

でも、2度ブレークを許したのみでしたので、これからウィンブルドンに向けて期待が持てると思います。

錦織を応援しましょう。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。