スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャラポワ2世と呼ばれるブシャールとは

シャラポワ2世と呼ばれている、カナダのユージェニー・ブシャールのプレーを観た感想を書きたいと思います。

ブシャールは、2014全豪オープンで、第30シードでありながら、ベスト4まで行きました。
準々決勝のアナ・イバノビッチ戦と、準決勝のリー・ナ戦をWOWOWで観たのですが、ショットやプレーそのものに、目立った特徴は無いものの、とにかく落ち着いていて、全てのショットを振り抜いてハードヒットできているなと思いました。

弱冠20歳の新鋭ですが、それを感じさせないものがあります。弱気にならず、ここぞの場面でも強気に攻めます。

準決勝は、ブシャールが悪かったというより、リー・ナが良かったのだと思います。

これからも、ブシャールの活躍に注目です。→ranking

ブシャールの情報はこちら↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。