スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒープリンス1号店

冬のソナタ以外、韓流ドラマは観たことがなかった私ですが、たまたまテレビ放送していたドラマ「コーヒープリンス1号店」を観て、とても好きになりました。

ドラマを観たことがない方のために簡単にあらすじを書きます。

大企業の御曹司でハンサムなハンギョル(コン・ユ)は他人に対して関心がない徹底した個人主義者。

祖母の命令で“コーヒープリンス1号店”の建て直しを図る為、店の社長をするよう命じられます。

しかし、イケメンスタッフで構成されるはずの店に家計を支える女性のウンチャン(ユン・ウネ)が“男性店員”として働くことになります。

自分は女だと言い出せないままのウンチャンと、”男ウンチャン“に惹かれて思い悩むハンギョル。

ユジュ(チェ・ジョンアン)を愛しながらも無邪気なウンチャンに癒され心を許すハンソン(イ・ソンギュン)と、一度はハンソンの元を去りながらも彼に愛されることを求めるユジュ。

交錯する4人の想いと恋の行方は?

「コーヒープリンス1号店」の運命は?

コメディチックなドラマでありながら、とても自然な雰囲気のドラマなので、どんどんドラマに引き込まれていきます。

男性はウンチャン(ユン・ウネ)が、女性はハンギョル(コン・ユ)がとても好きになると思います。

また、コーヒープリンス1号店のスタッフも皆、個性的でコメディチックなドラマのエッセンスになっているので、とても気になる存在になると思います。

興味を持った方はぜひ観てみて下さい。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。