スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014バルセロナ・オープン・サバデルで錦織が初優勝

男子テニスツアーのATPワールド・ツアー500大会である2014バルセロナ・オープン・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー)は4月27日、シングルス決勝戦が行われ、第4シードの錦織圭(日本)はS・ヒラルド(コロンビア)に対し6-2、6-2で今大会初優勝、今季2勝目を果たしました。

この試合、錦織はファーストサービスが入った時75パーセントの確率でポイントを獲得し、ヒラルドのサービスゲームを5度ブレークに成功し、1時間13分で錦織が勝利しました。

とうとうクレーのサーフェスも制しましたね。

全仏オープンがより楽しみになりました。→ranking

記事はこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00010002-tennisnet-spo

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。