スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ベタ踏みだろ?」 CM話題の江島大橋の坂、実際は?

俳優の豊川悦司、綾野剛らが出演するダイハツ・タントカスタムのCMを見て、「ベタ踏み坂」をご存じの方は多いかと思います。

空高く伸びる姿に「CGでは」なのでは?と私は最初思いましたが、この坂は実在します。

鳥取、島根両県境をまたぐ江島(えしま)大橋で、CMをきっかけに写真撮影の名所になりました。

江島大橋は、汽水湖の中海(なかうみ)に浮かぶ松江市の江島と鳥取県境港市を結んでいます。

CMでは、豊川悦司演じる車雑誌のチーフエディターが「ベタ踏みだろ」と問うと、若手エディター役の綾野剛が「いいえ」と答え、車の力強さを表現しています。

ダイハツの担当者によると、長崎市のオランダ坂、北海道函館市の八幡坂などの候補地から「相当なインパクトがあった」ため、江島大橋に即決したといいます。

中国地方整備局の境港湾・空港整備事務所によると、橋は全長約1・4キロ、最高地点の高さは44・7メートルになるそうです。

橋の下を5千トン級の船が航行できるように高さを設定しており、CMに映っている松江市側の坂は100メートル進むと6・1メートル上がる6・1%の勾配。角度にしたら約3・5度とのこと。

私も一度、ここで「ベタ踏み」してみたいものです。→ranking

記事はこちら↓
http://www.asahi.com/articles/ASG1Q7D1KG1QPUUB012.html

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。