スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦織の2014ソニー・オープンでの怪我について

アメリカ・フロリダ州マイアミで行われていたテニスの2014ソニー・オープンは、3月30日に男子シングルス決勝が行われ、第2シードのノバク・ジョコビッチが、世界ランキング1位のラファエル・ナダルを6―3、6―3で破り優勝しました。

この大会の準決勝の試合を棄権した錦織の股関節の痛みは、準々決勝のフェデラー戦の中で既に出ていたとのこと。

フェデラー戦は、何とか乗り切ったものの、試合後には歩くだけで痛くなり、準決勝までの短期間で治すことはできなかったとのことです。

これにより、4月4日から有明コロシアムで行われるテニスの国別対抗戦デビスカップ、ワールドグループ準々決勝(日本VSチェコ)への錦織の出場が危ぶまれているそうです。

錦織の怪我の状態が心配です。→ranking



記事はこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00010003-tennisnet-spo

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。