スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18歳の女性ジョッキー、藤田菜七子が鮮烈な中央競馬デビュー

JRA(日本中央競馬会)で16年ぶりに誕生した7人目の女性ジョッキー、藤田菜七子(18)が2016年3月5日、鮮烈な中央競馬デビューを果たしました。

中山競馬2Rでネイチャーポイント(牡3歳)に騎乗し、猛然と追い込んで2着に入り、JRA史上、新人女性騎手の初陣で最高着順となりました。

この日、中山競馬場は“菜七子劇場”と化しました。中央競馬初陣となった2R(3歳未勝利戦)で中団の内を進んでいた藤田菜七子騎乗のネイチャーポイントが、直線で外から1頭また1頭とかわし、先に抜け出していた1番人気のペニーウェディングにゴール前で襲いかかり、『ウォー!』とスタンドがどよめく中、2着でゴールを駆け抜けました。 3/4馬身差でした。

過去6人いたJRA所属の女性騎手のデビュー戦の中で最高着順です。

藤田菜七子は中山競馬2Rについて、「前にいた吉田豊騎手の馬(ペニーウェディング)を抜かす気持ちで、必死に追いました。1着を目指していたので…。悔しいです。自己採点は40点くらい」と語りました。

彼女は、2013年に千葉県白井市にあるJRA競馬学校の第32期生(153人の応募者からわずか7名の合格者)として入学した後、3年間の専門教育を経て、2016年2月9日、卒業したばかりです。

小学6年生の時に、テレビの競馬中継を見て、人馬が一体となる姿に感動し、騎手を目指したとのこと。

幼い頃からピアノ、英会話、水泳、武道を習い、可愛らしい顔立ちとは裏腹に空手は初段、剣道は二段の腕前だそうです。

彼女がどのような騎手に育っていくのか楽しみです。

彼女のプロフィールは以下の通りです。

■プロフィール
・名前:藤田菜七子(ふじた ななこ)
・生年月日:1997年8月9日(18歳)
・出身地:茨城県守谷市
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:46kg
・所属団体:日本中央競馬会(JRA)
・所属厩舎:根本康広(美浦)
・趣味:音楽鑑賞、睡眠、スイーツ
・尊敬する人:坂本龍馬
・好きな芸能人:EXILE
・目標とする騎手:リサ・オールプレス(女性騎手)

今回ご紹介するのは、中央競馬デビュー戦となった2016年3月5日の中山競馬2Rの映像と、初デビューとなった2016年3月3日の川崎競馬(地方競馬)の映像と会見の動画です。

藤田菜七子の見事なデビュー戦をぜひ見てみて下さい。→ranking

藤田菜七子の画像と情報はこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2145516977197416901

2016年3月5日の中山競馬2Rの動画はこちら↓


2016年3月3日の川崎競馬の動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。