2014年11月の記事 (1/4)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田急線に一匹で乗ってきた猫ちゃん

11月9日、お昼過ぎにTwitterで池俊一さん(@shun1_ocean)が投稿した画像が話題になっています。

小田急線の東海大学前駅から猫が一匹で電車に乗ってきたというのです。そんなことがあるんですねー。

そのツイートがきっかけで池さんのお知り合いのRiokoさん(@ryt___51)の猫ちゃんだと判明したとのこと。無事お家に帰って来たと報告ツイートもされたそうです。

ニャンとも微笑ましいお話でした。→ranking

記事はこちら↓
http://grapee.jp/20875

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

銭湯のおけが「ケロリンおけ」なワケ

全国どこの銭湯に行ってもよく見かけるのが「ケロリン」という文字が印刷された黄色いプラスチック製のおけ。

この「ケロリンおけ」。いつから、どのような理由で全国の銭湯に出回るようになったのでしょうか?

「ケロリンおけ」が誕生したのは1963年。1963年といえば、ちょうど翌年に東京五輪開催を控えた高度経済成長期のさなか。全国の銭湯では衛生面や耐久性の問題からそれまで使っていた木おけをプラスチック製のおけに切り替える時期にさしかかっていました。

そのプラスチックのおけに文字を印刷して広告にしてみたらどうだろうか?と、広告会社、睦和商事(東京・江戸川)の山浦和明社長がひらめいたそうです。山浦社長は日本海沿いの酒造、製薬、化粧品会社などを中心にスポンサー探しの旅を続け、最後に富山県の内外薬品にたどり着いたとのこと。

内外薬品の主力製品は「ケロリン」。

「薬は味見ができない。商品名の知名度を上げるのが効果的。銭湯のおけを広告媒体にするアイデアは面白い!」。当時、内外薬品の副社長だった笹山忠松さん(笹山敬輔・現東京支社長の祖父)が山浦社長と意気投合し、両社の思惑が一致しました。

全国各地の銭湯に営業をかけるため十数台の自動車でキャラバン隊を組み、宣伝を兼ねながら行脚を続けたといいます。山浦社長や内外薬品の懸命の努力が実り、「ケロリンおけ」は徐々に全国の銭湯に普及していったそうです。

しかし、長い歴史を持つ「ケロリンおけ」が存続できるかどうかの危機にひんしたこともあったとのこと。

「もう潮時かもしれない。時代の流行に任せてやめたらどうか」。内外薬品社内の一部ではそんな声も出たといいますが、様々な可能性を議論した結果、「やはり『ケロリンおけ』はかけがえのない我が社の財産。睦和商事から内外薬品が事業を引き継ぎ、全国に普及した『ケロリンおけ』を何とか維持していこう」という結論に至ったといいます。

2012年4月から公開された阿部寛主演の映画「テルマエ・ロマエ」に「ケロリンおけ」が日本の銭湯文化に欠かせない小道具として登場したことも事業存続の力強い後押しになったそうです。

古き良き日本の文化を残していってもらいたいものです。→ranking

記事はこちら↓
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80094670V21C14A1000000/

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「ごめんね青春」に出演している黒島結菜に注目

日曜21:00からTBS系列で放送中のドラマ「ごめんね青春」でとても気になる女優さんがいます。

名前は黒島結菜(17)。ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し、これをきっかけとして芸能界入りしました。

「ごめんね青春」の中では聖三島女学院高等学校3年C組で生徒会長という役柄をしっかり演じてます。(11月23日の放送では東京の高校に転校してしまいましたが・・・。)

彼女は、NTTドコモのCMにも出ていたので、「あの人だったのかー」と思う人って結構いると思います。実際、私がそうでした。

これから大注目の女優さんです。→ranking

黒島結菜の画像と動画はこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2141566574942408201

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「Nのために」第6話のあらすじと感想

11月21日(金)夜10:00から「Nのために」(TBS系列)の第6話を観ました。

2014年、島の元駐在の警察官・高野茂(三浦友和)は杉下希美(榮倉奈々)のマンションへ訪れ、10年前の野口夫妻(徳井義実、小西真奈美)殺人事件の場にいたのは偶然ではないのではと問い掛けます。近くの喫茶店で高野は14年前、料亭さざなみの火災の時に希美が成瀬慎司(窪田正孝)のことをかばうために嘘をついたのではないかということを問い詰めなかったことを悔いているのでした。

2003年、希美の元を訪ねてきた野口夫人は西崎真人(小出恵介)の部屋に通され、野口夫人は置いてあった西崎の書いた小説を読みます。そして、その小説の中に出てくる「かごの中の鳥」は西崎なのではないかと尋ねます。野口夫人は、西崎が幼い頃に虐待を受けていたことを見抜いたのです。西崎の体には、母親からタバコを押し付けた後や熱湯をかけられた跡があったのです。

そんな時、島の駐在・高野の元に新宿南警察署から成瀬を捕まえたので迎えに来てもらいたいと連絡が入ります。高野は東京まで成瀬を迎えに行き、そこで成瀬がオレオレ詐欺に手を染めていたことを咎めます。

同じ時、安藤望(賀来賢人)は希美と同じ清掃のバイトをしながら、希美からビルのゴンドラの作業をしたいことを聞きます。希美は、安藤に今度野口氏のマンションへ行くので一緒に行かないかと誘います。安藤はその前に将棋を教えてもらいたいと言い、2人は西崎の部屋で将棋を仲良く差すのでした。希美は後から入ってきた西崎に先日みどりビルのことを聞きに野口氏を訪ねた時に、将棋のブレインを頼まれたことを明かします。西崎は、希美に野口夫人がどんな人かを尋ね、希美は彼女がやさしくてひかえめで料理上手で野口氏のことが好きな人だと答えます。

年が明けて2004年、安藤は希美を初詣に誘いました。そしてその初詣で混雑した人ごみの中、二人は固く手を結ぶのでした。

そして、安藤は会社の寮に入るため、野バラ荘を去る用意をしていました。

変わって、成瀬は奨学金を蹴ってまで大学を辞めることを決意し、あるレストランで働き始めていました。

希美は、英文学科にも関わらず住宅メーカーなどをまわって就職活動を続けていました。

そんな希美を見た安藤は、あるビルの屋上へと誘い、そこで希美が乗りたかったゴンドラに乗せてやると言います。安藤は高所作業の免許を取っていたのです。二人はゴンドラに乗って、ビルのガラスを清掃しながら、朝日を一緒に見ながら心を通わせるのでした。そして、安藤は野バラ荘を出て会社の寮へと旅立っていきました。

安藤は希望の部署に配属され、同じ部署で上司となった野口氏と将棋を通して交流を深めるのでした。

ある時、野口夫人が希美の元へ尋ねてきます。野口夫人と一緒にお茶に出掛けた希美はティールームである高そうな化粧台に目が止まります。希美は、化粧台を見ると島にいた頃の悪い思い出がよみがえるのです。そんな時、そんな希美の思いを知らない野口夫人から希美の元へその化粧台をプレゼントとして送られてきてしまいます。しかし、希美はもう下は向かないと誓うのでした。

その後、また希美の元を訪ねてきた野口夫人を見て、西崎は自分の部屋に通します。そこで、野口夫人は自分の肩の深い傷を西崎に見せます。野口夫人は野口氏からDV(ドメスティック・バイオレンス)を受けていたのです。同じ境遇の二人は自然と惹かれ合い体を重ねるのでした。

安藤の会社では、野口氏が仕切っているリビアの油田開発が現地から撤退を進めていることを会社の同僚から安藤は聞きます。そんな時、安藤の会社内で怪しいメールが出回るのでした。その内容は野口夫人が不倫をしているというものでした。

ある日、野口夫妻の元を訪れた希美と安藤は、野口夫人の体調が良くないことを不審に思います。野口氏のマンションのドアには中から外に出られないように外からのチェーンが付いているのでした。

そして2014年、安藤は元駐在の高野に、野口氏のマンションのドアには外からのチェーンが付いており、事件の時も外からチェーンがかかっていたことを明かします。

安藤は希美に、事件のあの日、野口氏は野口夫人を連れ出そうとしていたのではと問いかけます。また、安藤は希美に10年前、結婚してもらおうと指輪を買っていたことを明かし、それを渡します。

その後、元駐在の高野に会った希美は、3年前胃がんの手術をして先日余命宣告を受けたことから、仕事を辞め身辺整理を始めたことを告げます。そして、死ぬ前に希美が知っている事件のことを高野に話すことを話すのでした。

希美は高野に何を語るのか?野口氏と安藤はどうなってしまうのか?気になります。

次回もまた観ます。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

元KARAの知英(ジヨン)が猛勉強して漢字もマスター

KARAの元メンバーで女優の知英(ジヨン)が11月20日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『ダウンタウンDXDX』(21:00~22:54)で、漢字の読み書きができるようになったことを明かし、出演者を驚かせました。

現在放送中の日本テレビ系ドラマ『地獄先生ぬ~べ~』(毎週土曜21:00~21:54)で、ゆきめ役を演じている知英(ジヨン)。番組では撮影現場で真剣に台本を読む知英(ジヨン)の姿を映し、スタッフからの「台本読めるんですか?」の問いかけに「読めるんですよ」と自信満々に答えました。

「この前、韓国で日本語の検定試験を受けたんですよ。漢字の勉強もすごく頑張っています」と笑顔で語りました。

KARAのメンバーの中で一番流暢に日本語を話していた知英(ジヨン)ですが、漢字まで読めるとは・・・。かなりのがんばり屋さんと言えるでしょう。

彼女のこれからの活躍に注目です。→ranking

参考記事はこちら↓
http://news.mynavi.jp/news/2014/11/21/199/

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

錦織と修造が2014日清食品ドリームテニスARIAKEでアガシと共演

昨日(11月22日)、有明コロシアム(東京/有明テニスの森)で、2014日清食品ドリームテニスARIAKEが開催され、先日のATPワールドツアー・ファイナルズで準決勝進出を果たした世界ランキング5位の錦織圭(日本)と元世界ランキング1位のA・アガシ(アメリカ)が対戦し、8-6(8ゲームマッチ)で錦織が勝利しました。

アガシは2006年に現役引退し現在44歳なのですが、全く衰えを感じさせず、全てのショットにキレがありました。

あまりエキシビションマッチっぽくないというくらい2人とも本気でプレーしていたのが印象的でした。

しかし、錦織もアガシも随所に観客を沸かせるプレーを繰り出し、観ていて楽しかったです。

試合後、錦織がチェアアンパイアの席に座って何を言うかと思ったら、あの松岡修造を呼び出し、「修造さんの本気のテニスを見たことないのでアガシさんとぜひテニスを!」と言い、急遽、アガシ対修造の7ポイントタイブレーク・サプライズマッチが実現しました。

修造がインカムを付けていたので、ずっとブツブツ言いながらプレーしていましたが、結局は7-5で修造が勝ちました。途中、2-1の場面で錦織が修造のことを「2-1ファブリーズ」と呼んだため、修造はサーブする時に「除菌してやる」などワケの分からないことを言って観客を沸かせていました。ちなみに、修造がシングルスの試合をするのは16年ぶりだったそうです。

まさにドリームテニスでした。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

錦織が発した言葉「勝てない相手はもういない」が2014新語・流行語大賞トップ10に

ユーキャンは11月19日、『現代用語の基礎知識』選 2014ユーキャン新語・流行語大賞』の候補語50語を発表しました。12月1日には、この中から今年の新語・流行語大賞トップ10が選ばれます。

今年いろいろな新語・流行語が生まれましたが、私的には全米オープンで錦織が発した言葉「勝てない相手はもういない」が何と言っても1位です。

過去にこんなことを言ったテニス選手がいたでしょうか?私はこの言葉を聞いた時、衝撃を受けました。今の錦織だから言えた一言だと思います。

来年はグランドスラム大会で絶対優勝してもらいたいです。→ranking

他の新語・流行語の候補語はこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141121-00000093-mycomj-life

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

娘の成長を根気強く記録した動画が話題に

YouTubeで再生回数2100万回オーバーの大ヒット動画、「Portrait of Lotte – 0 to 14 years in 4 min. (The Original)」」をご紹介します。

制作者の娘さんが産まれてから14歳になるまでがわずか4分にまとめられています。

自分の娘もこんな風に撮ってあげていれば良かったななどと思う人、結構いると思いますよ。→ranking

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いいドロップボレーとは?

皆さんはいいドロップボレーとはどういうボレーだと思いますか?

コーチによると、ドロップボレーは基準としてサービスライン内で3回以上バウンドさせることだそうです。

私も練習しますが、サービスライン内で3回以上バウンドさせることって結構難しいです。

かなりのソフトタッチでボールの勢いを殺してネット際に落とさなければなりません。

初中級までだとドロップボレーはあまり要求されませんが、中級ぐらいになると普通に打てるようにならないといけません。

ドロップボレーを打つコツはとにかくボールの勢いを殺すことです。ラケットにボールが当たった後、すっと力を抜いてやるのです。

初中級までの方は、ネット際の低い球に対して意識してドロップボレーを打つ練習をしてみましょう。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シャラポワが「体育会TV」で原宿を訪れ大はしゃぎ

11月15日(土)19:00〜の「体育会TV」2時間スペシャル(TBS系列)にロシアの妖精・マリア・シャラポワが出演しました。

「体育会TV」で名物の外国人スポーツ選手を日本でおもてなしするという企画で、シャラポワは原宿で勝俣州和とあき竹城からおもてなしを受けました。

まずは着る物ということで、竹下通りにある「ブティック TAKENOKO」というお店(このお店の服を着た人達を竹の子族と呼んだらしく、過去にレディー・ガガも来たことがあるそうです)で怪しい衣装を探し回り、シャラポワはかなりシュールな衣装を選び、相当ご満悦でした。(お店でシャラポワはかなりノリが良く、踊りまくっていました。)

その後も竹下通りを歩いた3人はロリータファッションの人達と話したり、クレープ屋さんでシャラポワ好みのクレープを食べたりして楽しんだ後、油でお肉をしゃぶしゃぶするというお店へ行き、しゃぶしゃぶを楽しんで終わりました。

ロケ時間がたった1時間と限られた中でもシャラポワは終始笑顔でサービス精神旺盛でした。

そんなシャラポワの様子を見ていたスタジオで司会の今田耕司などは一気にファンになったと言うくらい、みんなに好かれていました。(撮影に参加した人はみなファンになったそうです。)

シャラポワは、幼少期にチェルノブイリ原発事故により移住を余儀なくされた経験があることから、日本の福島第一原発事故発生から半年後に心配して日本へ訪れ、東日本大震災で被災した岩手・宮城・福島の3県の子供達44名とのテニスの交流会を開きました。それほど日本に親しみを持っているそうです。

ぜひ、また日本に来てもらいたいです。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。