2014年05月の記事 (1/7)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014全仏オープンでシャラポワが4回戦進出

テニスのグランドスラムである2014全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は5月30日、女子シングルス3回戦が行われ、第7シードのM・シャラポワ(ロシア)がP・オルマエチェア(アルゼンチン)を6-0、6-0のパーフェクトで下し、4回戦進出を果たしました。

20歳のオルマエチェアは決して不調だったわけでは無く、今日のシャラポワが完璧の出来でした。

オルマエチェアはセカンドサーブからポイントを獲得することが出来ず、この試合わずか17ポイントしか奪うことが出来ませんでした。

51分で勝利したシャラポワは、女子シングルス今大会の最短時間で勝利しました。

勝利したシャラポワは、S・ストザー(オーストラリア)と4回戦で対戦します。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

岩手発の感動のCM、再生回数170万回超え

結婚披露宴。サプライズに用意されていたのは、ピアノなんて弾けないはずの、新婦父の演奏。決して上手ではないその曲は――。岩手のこんなローカルCMが、県内外で評判だそうです。音楽の楽しさをアピールする宣伝で、動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)の再生回数は170万回を超えています。

県内で書店や楽器販売を展開する東山堂(盛岡市)が3月末、大人向け音楽教室を盛岡市内にリニューアルしました。それに合わせ3月上旬からCM放映を始めたとのことです。

さて、CMの続きですが、父が演奏したパッヘルベル「カノン」は、新婦が小さい頃、今は亡き母親と一緒に練習した思い出の曲。最初はいぶかしげに父を見つめていた娘の表情は、みるみる崩れていきます。

ぜひ動画をご覧下さい。なかなかの感動ものです。→ranking

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CA制服、スカート丈の変遷にみる日本経済

ひざ上15センチ。スカイマークがエアバス「A330」導入に合わせて客室乗務員(CA)に着用させると発表して話題になった「ミニスカート制服」。「ぜひ、見たい。搭乗するのが待ち遠しい」「いやいや、下着が見えそうで品がない」など賛否両論、様々な議論を巻き起こしました。

“騒動”は複数の航空会社のCAでつくる労働組合「客室乗務員連絡会」が「業務に支障を生じる。セクハラも誘発しかねない」などとして担当官庁に制服の再検討を指導するように求める事態にも発展。CA制服への関心の高さとデザインの難しさを改めて印象付けました。

これを受け、スカイマークでは「スカートの丈にバリエーションを持たせる変更を検討している」(広報課)としており、ひざ上15センチからひざ上7センチに伸ばす案などが浮上しているようです。「A330」の就航予定も5月31日から6月14日に先送りされました。

ところで、日本の航空会社のCAの制服の歴史を振り返ってみると、実は高度経済成長期にはこぞってひざ上7~8センチ程度のミニスカートを着用していたことが分かります。スカートだけでなく、その時代の景気動向や世相を反映しながら、デザインや色、素材なども実に様々な変貌を遂げているようです。→ranking

詳しい記事はこちら↓
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFE2702P_X20C14A5000000/

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

東京ディズニーランドで始まったプロジェクションマッピング

東京ディズニーリゾートでは初となる、プロジェクションマッピングを取り入れたエンターテインメントプログラム「ワンス・アポン・ア・タイム」。この注目のショーが、昨日5月29日(木)からついにグランドオープンとなりました。作製費用は約20億円。上映時間は約15分とのこと。

レーザーやサーチライトがディズニーのおとぎ話の世界を華やかに彩り、シンデレラ城は“魔法の絵本”に変身します。「美女と野獣」「ふしぎの国のアリス」「シンデレラ」などの数多くの名シーンが、投影される映像や壮大な音楽で蘇ります。

ショーをシンデレラ城前の中央鑑賞エリアから観る場合には、座席指定券が必要なため、事前に行われる抽選に参加することが必要となります。しかし、その抽選に外れてもお城の前面が見られる場所を確保できればどこからでも楽しめるので、穴場の鑑賞エリアを見つけておくのも手のようです。

まずは動画でどんなものか見てみて下さい。→ranking

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バレーボールの栗原恵が広島戦で人生初の始球式

バレーボール女子元日本代表で、Vプレミアリーグの岡山シーガルズを準優勝に導いた栗原恵(29)が、ロッテ戦の始球式に登場しました。

所属チームと同じ背番号11のユニホームを着用し、1メートル87の長身からストライクを投じると、スタンドから大きな拍手を浴びました。

「始球式は初めて。まぐれです」。地元江田島市出身で根っからのカープファン。

前田健を応援しているという栗原は「生まれ育ち、地元愛があるので、このまま頑張ってほしい」と、23年ぶりのVを期待しているとのことです。

長年、怪我に泣かされてきた栗原恵が、試合復帰も果たし、こうした形でみんなの前に帰ってきたことに感動です。

この始球式の動画がありましたのでご紹介します。→ranking

動画はこちら↓


↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014全仏オープンでシャラポワが3回戦進出

テニスのグランドスラムである2014全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は5月28日、女子シングルス2回戦が行われ、第7シードのM・シャラポワ(ロシア)がT・ピロンコバ(ブルガリア)を7-5、6-2のストレートで下し3回戦進出を果たしました。

この試合で、シャラポワはファーストサービスが入った時に79パーセントの確率でポイントを獲得し、ピロンコバから4度のブレークに成功し1時間32分で勝利しました。

両者は5度目の対戦となり、シャラポワが5勝0敗としました。

勝利したシャラポワは3回戦でM・ニクルスク(ルーマニア)とP・オルマエチェア(アルゼンチン)の勝者と対戦します。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

女性プロゴルファーの斉藤愛璃って?

最近は、きれいな女性プロゴルファーが増えましたね。

斉藤愛璃もその中の一人ではないでしょうか。

1989年12月6日生まれ(24歳)で、神奈川県厚木市出身の女子プロゴルファーです。

彼女は、2011年にプロテストに合格し、2012年ルーキーイヤーの年の3月、第25回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントでツアー初優勝を果たしました。

また、先日の第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(2014年3月7日~3月9日)でも、2位タイと健闘し、実力の高さを示しました。

注目すべき選手の一人だと思います。

斉藤愛璃の名前を覚えておきましょう。→ranking

ツアー初優勝の際のインタビュー記事はこちら↓
http://www.golfnetwork.co.jp/special/interview/201203_01/

第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの結果はこちら↓
http://golfpark.jp/watchtour/tournament/livescore.aspx?man=1455

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

20代に見える45歳の水谷雅子さんが美容食品のイメージキャラクターに

20代に見える45歳として知られるタレントの水谷雅子さんが、アサヒフードアンドヘルスケアの美容食品「パーフェクトアスタコラーゲン」シリーズのイメージキャラクターに起用され、今日5月28日から水谷さんが出演する新CM「12人の妖精たち」編の放送が全国でスタートしました。

水谷さんは、20歳と22歳の子どもを持ちながら、自身が20代に見える美しさで幅広い世代の女性から支持をされており、「あの水谷雅子さんみたいに衝撃のマイナス20歳! ビューティーチェンジキャンペーン」が特設サイトで始まりました。

画像を見ると、本当に若いです。

ぜひ見てみて下さい。→ranking

水谷雅子さんの画像はこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2136646930157353401

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

鎌倉の洋館、古民家を蘇らせた、こだわりのレストラン

観光地・鎌倉には、レストランやカフェなど、数え切れないほどのグルメスポットがありますが、その分、競争が激しく、お店の入れ替わりが早いのも現実のようです。

そんな中で、鎌倉で長い間営業しているお店は、食材やメニュー、お店の雰囲気などに様々なこだわりや特色をもったお店が多く、鎌倉の食文化を多彩なものにして、私たちの鎌倉散策の楽しみを増やしてくれます。

今回は、大正時代に建てられた洋館を改装し、ナチュラルな雰囲気のイングリッシュガーデンに面したテラス席で食事をいただける『石窯ガーデンテラス』と、鎌倉の古民家レストランの先駆けともいえる存在で、古い民家を鎌倉の現代にあわせて再生した『0467 Hase Kamicho』の2軒のレストランをご紹介します。

どちらも行ってみたくなりますよ。→ranking

紹介ページはこちら↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/436119/?FM=compi_linkitem-3

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コーヒープリンス1号店

冬のソナタ以外、韓流ドラマは観たことがなかった私ですが、たまたまテレビ放送していたドラマ「コーヒープリンス1号店」を観て、とても好きになりました。

ドラマを観たことがない方のために簡単にあらすじを書きます。

大企業の御曹司でハンサムなハンギョル(コン・ユ)は他人に対して関心がない徹底した個人主義者。

祖母の命令で“コーヒープリンス1号店”の建て直しを図る為、店の社長をするよう命じられます。

しかし、イケメンスタッフで構成されるはずの店に家計を支える女性のウンチャン(ユン・ウネ)が“男性店員”として働くことになります。

自分は女だと言い出せないままのウンチャンと、”男ウンチャン“に惹かれて思い悩むハンギョル。

ユジュ(チェ・ジョンアン)を愛しながらも無邪気なウンチャンに癒され心を許すハンソン(イ・ソンギュン)と、一度はハンソンの元を去りながらも彼に愛されることを求めるユジュ。

交錯する4人の想いと恋の行方は?

「コーヒープリンス1号店」の運命は?

コメディチックなドラマでありながら、とても自然な雰囲気のドラマなので、どんどんドラマに引き込まれていきます。

男性はウンチャン(ユン・ウネ)が、女性はハンギョル(コン・ユ)がとても好きになると思います。

また、コーヒープリンス1号店のスタッフも皆、個性的でコメディチックなドラマのエッセンスになっているので、とても気になる存在になると思います。

興味を持った方はぜひ観てみて下さい。→ranking

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。