沖縄の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の断然オススメのホテルは「日航アリビラ」

今回は、沖縄のオススメのホテルをご紹介したいと思います。

それは、沖縄本島の読谷村にある「日航アリビラ」です。

クチコミランキングで、男性では1位、女性で14位の評価を受けています。
クチコミランキングはこちら↓
http://www.tripadvisor.jp/vpages/BestHotelsDanjo.html

建物とインテリアは南欧調で、部屋に入るときれいな海が目に入ってくると同時に、「ザワー」という波の音が心地良く耳に入ってきます。

そんな波の音を聞きながら、ベッドに横になると、至福の時が味わえます。

私は、以前そんな日航アリビラに5連泊したので、すっかり非日常の時間を満喫してしまい、仕事に戻ってからも一週間ほど、頭の中がボーっとした状態でした。

日航アリビラ目的だけで、沖縄に行ってもいいと思うくらい、とてもいいホテルです。

沖縄に行きたいという方に、断然オススメします。→ranking

日航アリビラの情報はこちら↓
http://www.alivila.co.jp/

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

竹富島はどんなところ?

皆さんは、「竹富島」をご存じでしょうか?

竹富島は、石垣島から高速船で10分くらいで着く小さな島です。

私は以前、どうしてもこの竹富島が気になって、沖縄本島から急に思い立つ形で日帰りで飛行機に乗り、石垣島へ渡り、この島へ行ったことがあります。

竹富島は何がいいのか?

それは、昔ながらの町並みや文化を守るため、「竹富島憲章」を制定していて、まさに島全体が時間が止まったような、古き良き昔の沖縄がそこにあるからなんです。

竹富島観光の主なものに、水牛車観光がありますが(水牛が引く車に乗ってのんびり島内を観光する)、私はそちらはやらずに、自転車を借りて、ビーチからビーチへと行ったり、昔ながらの沖縄を一人で体感したりしました。

島には、カイジ浜やコンドイビーチという有名なビーチがあります。見たこともないくらいとてもきれいなビーチで、ずっと海を見ながらボーっとしました。そうしていると、小さな移動式のお店の人が三線(さんしん)を弾くの音が聞こえてきて、まさに沖縄にいるんだなーっと実感しました。

ビーチからビーチへ行く間の道は、全て砂で、舗装などされておらず(基本的に島内の道は舗装されていません)、自転車を走らせていると、子供の頃に戻ったような気持ちになります。

また、島内を歩いて、古い家々を見たりしていると、何か昔懐かしいような感覚が起きます。

竹富島にいる間は、まさに時間が止まったような感じでした。

また、いつか行ってみたいと思います。→ranking

竹富島の情報はこちら↓
http://www.churashima.net/travel/taketomi/index.html









↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏川りみのコンサート

夏川りみは、私が大好きな歌手の一人です。

それは、歌が上手いからというのは当たり前ですが、コンサートがとてもいいからというのも理由です。

彼女のコンサートは、とても楽しいし、何か元気がもらえるような気がします。

コンサートでは、途中から観客みんなで沖縄のエイサーを踊ったりします。

老若男女全く関係なく、会場みんなで踊るんです。

エイサーを踊ったことがない人でも、ちゃんと踊れるように、コンサート内でレクチャーしてくれます。

最初、踊るのは少し恥ずかしいのですが、ずっとやってるうちに、楽しくなってきます。

それと、彼女のトークが絶妙です。

子守唄の時などは、「眠くなる曲なんで、途中、寝ててもいいですよー。」なんて感じで、とってもリラックスできます。

もし、お近くでコンサートがあったら、一度行ってみて下さい。本当にいいですよ。→ranking



↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

↓1日1回、応援の1クリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。